JAPANESE
FEMALE
/HARD ROCK
/HEAVY METAL
/PROGRESSIVE ROCK
VOCALIST
COLLECTION

SEX MACHINEGUNS

SEX MACHINEGUN
1.SEX MACHINEGUN 
2.JAPAN 
3.SCORPION DEATH ROCK 
4.DEVIL WING 
5.桜島
6.High Speed SAMURAI 
7.ファミレス・ボンバー 
8.犬の生活 
9. HANABI-la 大回転
10.BURN〜愛の炎を燃やせ〜
 J-POPがメインの日本においてメタルを売るには、メタルをお笑いに昇華させないといけないという思想の下で活動してきたバンド(でしょ?)。彼らの考えは見事に当たり、テレビでも彼らの姿を見ることが出来た。このメタルをお笑いとして勝負するという方法で成功したバンドは、Xも当てはまるだろう。曲のクオリティさえあれば、後は宣伝やリスナーの興味をどうやって引くか、が勝負どころとなるからね。曲のクオリティが備わっていても成功出来ないバンドは、その部分が弱いのだろう。個人的には曲の中の台詞を無くして貰いたいのだが、この部分こそがこのバンドのアイデンティティなのだろうし、一般リスナーが楽しめる部分なのだろうな。


MADE IN JAPAN
1.Progressive おじいちゃん
2.TEEKEN II 
3.illusion city 
4.エステティシャン 
5.MAGNUM fire
6.Secret KILLER 
7.Iron Cross 
8.American Z 
9.Operation TIGER 
10.ONIGUNSOW
11.Yellow Card
 このアルバム、曲は決して悪くはないのだが、音が悪すぎる。この音では一般リスナーは聴かないのではなかろうか?3等はかなりの名曲なんだけど。ジャーマン・メタルやレーサーXみたいな部分がそこかしこのあるのだが、作曲者はドッケンやLAメタルが好きみたいだし。曲は解りやすいけど、このアルバムの背景は解りづらいな。何か悪い意味でFASTDRAWの2ndみたい。


Barbe-Q★
マイケル
1.S.H.R.〜セクシー・ヒーロー・レボリューション(Album Version) 
2.みどりのおばちゃん 
3.狼とキリギリス
4.パンチDE love Attack 
5.Death
6.愛こそすべて 
7.フェロモン 
8.とうちゃん 
9.サラリーマン嵐
10.食べたいなめたい危険地帯 
11.Fire 
12.全国大会
 2はまんまストライパーのIn God We Trustじゃん。ブリッジの部分はこのバンド特有のメロディだけど、凄いな、このパクリ方は。せめてリズムパターンを変えればまた違った印象になったのに、リズムも酷似しているもんなぁ。11は管理人が初めて聴いたこのバンドの曲。しかし、こういうサウンドのアルバムが売れるってのも何だかなぁ。


IGNITION
1.暴走ロック
2.頬白鮫の悲劇
3.圏外なわたし
4.そこに、あなたが...
5.サイレン
6.Spice
7.悪魔の化身
8.日曜日
9.逆風
10.夏でも寒い
11.野獣になりたい
12.刺身と山葵
13.世直しGOOD VIBRATION
 このバンドって曲のクオリティはジャパメタの中でも高い方だった。キャラも立っていたし、ライヴも良かったようだ。唯一でしかし最大の欠点はAnchangのVoだろう。このバックのサウンドの勢いに対抗出来ていなく、弱い。曲が良かったからVoの弱さが目立ってしまった。決して下手とまでは云えず、AnchangなりのVoスタイルは確立していたんだけど、線が細すぎて聴いていてツラかった。このアルバムに限ったことではなくね。


Burning Hammer
Disc1
1.Introduction 
2.みかんのうた 
3.TEKKENI 
4.JAPAN 
5.High Speed SAMURAI
6.エステティシャン 
7.Iron Cross 
8.KISS 
9.SCORPION DEATH ROCK 
10.ファミレスボンバー
11.桜島 
12.BURN〜愛の炎を燃やせ〜 
13.食べたいなめたい危険地帯 
14.ONIGUNSOW
15.German Power
Disc2
1.SEX MACHINEGUN
2.みかんのうた(Studio Live)
 ライヴ・アルバム。メタルのダサさをネタにして人気を取ったこのバンドもライヴ・バンドとしての実力はあったと思う。ヨーロピアンメタルとLAメタルとジャパメタがバランス良く混ざったサウンドが、一般リスナーに受け入れられることがミラクルだと思う。ライヴではI'm Aliveとかも演っているらしいので、そういうのも収録して欲しかった。


TO THE FUTURE TRACKS
1.仮面夫婦
2.オレンジジュース
3.刹那
4.エレクトリックアンマーPart1
5.ピーターパン
6.リサイクル~P.V.Version~
7.Rome
8.Hell Rider
9.ガードマン
10.主婦の性
11.想い出の缶詰
12.Operation Tiger(Demo)
 アウトテイク集。下手なバンドよりは聴かせるが、やはり練り不足だ。アウトテイクだから当然だけど。もし復活するようなことがあったら、Voを代えて復活して欲しい。作詞・作曲のレベルは高かったのだから。


みかんのうた
1.みかんのうた
2.illusion city
3.illusion city〜Anchangと”勝負じゃこりゃー”Version〜
 4thシングル。このバンドの代表曲の一つ。というか、最もTV受けする曲。2はメガデスに誉められたといわれる曲。3は大層な名前を付けているが何のことはないただのカラオケ。


愛こそすべて
1.愛こそすべて
2.犬の生活(LIVE IN NAGOYA)
 テレビの歌番組で聴いて、早速買いに走ったシングル。かなり良い曲。しかしこのバンドの欠点はVoにあると思う。とにかく弱い。へなへなである。歌えるヴォーカリストだったら、と思うと残念でならない。せっかく良いバンドだったのに。


BORN OF FIRE
1.みかんのうた
2.TEKKEN II
3.JAPAN
4.SECRET KILLER
5.桜島
6.FIRE
7.GERMAN POWER
8.YES or NO
 6の映像処理に苦笑しつつも、相変わらずなライヴを見せてくれるこのバンドはジャパメタにとっては頼もしい存在だった。ただ、このバンドが頑張っても、他のジャパメタ系バンドには全く関係無いんだけどね。おまけの映像が馬鹿馬鹿しくってらしくって良いね。


ヴィデオSEX
1.BURN 〜愛の炎をもやせ〜 
2.TEKKENII 
3.みかんのうた
4.ONIGUNSOW 
5.HANABI−la大回転 
6.JAPAN〜Live in Tokyo〜
 クリップ集。このバンドのクリップは凝っていて楽しい。一般人が考えるメタルの世界を映像でも伝えていて、自分達のことを良く理解している。自分達のこと故に理解していないバンドは結構存在すると思うけど、彼らは馬鹿の振りをしているけど頭が良いと思う。ソレにうまく乗せられて楽しんでしまえるのだ。また、こういうバンド出てきて欲しいな。


home

当サイトはリンクフリーです。
トップページへのリンクは無断でご自由にどうぞ。
事前・事後の連絡は特に必要ありません。
詳しくはインフォメーションを参照して下さい。

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス