JAPANESE
FEMALE
/HARD ROCK
/HEAVY METAL
/PROGRESSIVE ROCK
VOCALIST
COLLECTION

CONCERTO MOON

FRAGMENTS OF THE MOON
1.Alone In Paradise
2.Run To The Sky
3.Cry For Freedom
4.Holy Child
5.Hold On (to feeling)
6.Save My Own Life
7.Midwinter Night
8.Over The Century
9.Take You To The Moon
 1stアルバム。初めて聴いたときはどうにも掴みが悪かった。管理人がこのバンドの音を初めて聴いたのはオムニバス・アルバムのMake It Shineであった。この時のVoの尾崎は、非難囂々であったが、管理人としては、声質はいまいちだが、尾崎の作るメロディは結構好きだった。9の歌メロなどは尾崎っぽさが表れていて実に良い。尾崎脱退後の島のインタビューでの尾崎の悪口は見苦しかった。


LIVE CONCERTO
1.Change My Heart
2.Holy Child
3.Hold On ( to feeling)
4.Unstill Night
5.Second War in Heaven
 1と2はMake It Shineに収録されていたナンバー。5は島の前バンドのクリスタル・クリアーの曲。4はアルバム未収録。5曲入りミニだが、アルバムと同じくらいの収録時間がある。


FROM FATHER TO SON
1.Dream Chaser
2.Surrender
3.Moon Night After The Rain
4.Inside Story
5.One And Only
6.From Father To Son
7.Somewhere In Time
8.The Last Betting
9.Into The Fire
10.Chenge My Heart
 メジャー・デビュー・アルバム。コレは結構取っつきやすかった。このアルバムの最大の聴き所は8。尾崎の前バンド、ゼニスからの曲。10の歌メロも含めて、尾崎の歌メロのセンスこそがこのバンドの生命線だということを証明しているアルバムでもある。勢いのある歌い方も面白い。


DESTRUCTION AND CREATION
1.Unstill Night
2.King Of The Judas
3.Lonery Last Jurney
4.Dream Chacer
5.Holy Child
6.Harfway To The Sun
7.From Father To Son
8.Fight To The Death
9.Change My Heart
10.Out Of Deep Freeze (Instrumental)
11.Angels In Black (Instrumental)
12.Second War In Heaven
 一部撮り直しVo差し替えのベスト。02年2月リリース。良い曲が多いバンドである。このベストに洩れた曲でも美味しい曲は山盛り。Surrender、The Last Betting、Take You To The Moonとか。
 これはこれで良いんだけど、ハイトーンが決まって欲しい部分がハイトーンが聴けないフラストレーションが溜まる。また、曲の質は高いんだけど、ストラトヴァリウスのVISIONSやEPISODEと同じ理由で以て、まんねりを強く感じてしまった。


LIFE ON THE WIRE
1.STRANGERS
2.IT'S NOT OVER
3.WE GET TOGETHER
4.STAND BY THE WINDOW
5.CLIMB UP
6.EYE FOR AN EYE
7.GUARD YOU CLESE
8.NO PROBLEM
9.THE ANWSER
10.CHEATING FORTUNETELLER
11.WHEN TIME RUN OUT
12.GLORIOUS DEATH
 新生コンチェルト・ムーンとしての久しぶりのフル・アルバム。新Voの井上はアルバムとしては3作目の参加ではあるが、オリジナル・フル・アルバムとしては最初の一枚である。前任Voが好きな管理人としても、新Voの井上の加入は歓迎出来る。前任Voの長所は、歌メロのセンスは島とは比較にならないくらいセンスが良かったことと、シャーシャー云っているところなのだが、新Voの井上はその無くなってしまったセンスや個性を補う程度のクオリティは持っている。


CONCERTO MOON
1.Concerto Moon
2.Target In The Sfpider's Web
3.Silent Rage(Instrumental)
4.Spread Despair
5.Like A Beast
 1曲目がイングヴェイのLIARみたいな意味合いを持つ曲。こんな歌詞を歌わせられる井上氏にちょっと同情。3曲目のインストはGが無ければもの悲しい雰囲気をもっと和んで聴けたのに。バラエティに富みつつ、一本芯の通った良いミニ・アルバムだと思うけど、まんねりに聴こえてしまった。コテコテの様式美好きにとってはこのバンド痒いところに手が届きすぎるくらいに型にハマっているので、安全牌でしょう。

尾崎 隆雄→ZENITH
原田 修→ZENITH
吉岡 伸穂→ZENITH
島 紀史→DOUBLE DEALER
長井 一郎→ARK STORMFORTBRAGG


home

当サイトはリンクフリーです。
トップページへのリンクは無断でご自由にどうぞ。
事前・事後の連絡は特に必要ありません。
詳しくはインフォメーションを参照して下さい。

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス