JAPANESE
FEMALE
/HEAVY METAL
/HARD ROCK
/PROGRESSIVE ROCK
VOCALIST
COLLECTION

オムニバス・アルバム

SKULL THRASH ZONE
1.You End. Get Up! You
2.Dooms Days
3.Endless War
4.Thrash The Night
5.Stab Me In The Back
6.No Connexion
7.Kagami Yo Kagami
8.The Old Kingdom Of Hell
9.Death Train
10.Victim Of King
11.Death Of Thrill
12.There's No Realism
 7曲目、8曲目がジュラシック・ジェイドによるもの。7曲目は名曲。因みに5、6曲目はX。コレ目当てで買った。1バンド2曲ずつで6バンドが参加。音質が悪く、全体的にイマイチ。


PROTOTYPE
1.Customary
2.Amour
3.Return To The Sky
4.Inside Of Mad
5.I'm Sincere
6.Kiss My Eyes
7.Prototype
8.Affair
9.Nihhtmare
10.Fire Away
11.Precious
12.Stray Dog
 元プレシャスのキーボードの高浜祐輔のソロ・アルバム。村野麗羅(元ウェンディ)が5曲目で、吉越由美(元フォー・コレクション、ガンジャ)が6、12曲目で歌っている。二人ともなかなかゲストに呼ばれるだけあってがんばっている。ブックレットの写真で見る限りでは、村野麗羅というヴォーカリストは結構美人ではないのか。しかし、このアルバムの存在価値を上げているのは2、3,10曲目で歌う松本龍似であろう。特に2曲目は同氏の魅力が最大限に表れている屈指の曲である。やはりこのヴォーカリストの歌い回しは面白すぎる。


FAR EAST THRASH ARMY
1.Prelude
2.Don't Let Me Down
3.Money Makes The World Go Round
4.Take It Easy
5.Oh! Dear My Princess!!
6.Give It
7.The Madman
8.Mental Pain
9.Armed Children
10.Acomplice
11.Much The Same Thing
12.Get Out Of Midnight Job
13.外面如菩薩内心如夜叉
14.Mortal Shock
15.鮭
16.Maze
17.Death Comes Inside
18.United Bullies
19.Crime And Remorse
 8〜10曲目がAIRRAIDによる曲。このオムニバス・アルバム、はっきりいって面白くない。そんな中AIRRAIDの3曲が面白さを醸し出している。ココしか聴かない。


HEAVY METAL FORCEV
1.Discharge
2.I Was Born To Thrash
3.Break The Darkness
4.Vampire
5.You Keep On Driving
6.Ryuketsu Ningyo
7.Live & Let Die
8.Want You
9.Mad Man
10.I'm Crazy Boy
11.Any more
12.Get It Out
 エクスプロージョンから発売されたオムニバス・アルバム。そのラインナップにXが入っていることからこのシリーズは。だけ中古屋でよく見かける。2曲目と6曲目がジュラシック・ジェイドによるもの。昔の同バンドは好きだった。どのバンドも今聴くと味があって面白い。7曲目RUDE SEDUCERドコドコやってるけどメロディがめっちゃわかりやすくて良い。


MAKE IT SHINE VOL.2
1. Quick Firer〜Lackielessa / RIP VAN WINCLE
2. Hell Raiser / RIP VAN WINCLE
3. Crossing Over The Valley / GUARDIAN'S NAIL
4. Passion Red / GUARDIAN'S NAIL
5. Heaven's Gate / MOON STRUCK
6. Age Of Gerrd / MOON STRUCK
7. Under The Silence / STONE EDGE
8. Turn Me On / STONE EDGE
9. Holy Child / CONCERTO MOON
10. Change My Heart / CONCERTO MOON
 1バンド2曲ずつで全5バンド。んで女性ヴォーカルのバンドは5、6曲目がMOON STRUCK、7、8曲目がSTONE EDGE。前者はTERRA ROSAクリソツの様式美メタル。5曲目はKill The Kingクリソツのスピードチューン、6曲目はTERRA ROSAタイプのミドルチューン。音質がイマイチでヴォーカルが面白くない。STONE EDGEの方は、曲がつまらない。他3バンドが良かった。


MERODICAL RENAISSANCE
1.Dream Slave / VOLFEED
2.Lunatic Theater / HIDDEN
3.Second Wind / GUARDIAN'S NAIL
4.Icon And Voodoo / FATIMA HILL
5.Anything In Your Heart / VOLFEED
6.Face To Face / GUARDIAN'S NAIL
7.Get Ready For Your Life / VOLFEED
8.Beginning Of The End / HIDDEN
9.Dream In Chains / GUARDIAN'S NAIL
10.The Song For Beatrice / FATIMA HILL
 VOLFEEDに関しては、基本的にミニアルバムと内容は同じだから、VOLFEED目当てに買う方はいないと思われる。FATIMA HILLに関しては、正直このバンドの良さが筆者はわからないのよね。


METAL WARNING
A面
1.Bloody Mary / TILT
2.Travelling Man / TILT
3.The Run-Down Liner / INSPIRE
4.The Shadow Of A Shade / WOLF
5.Last Word / WOLF
B面
1.Nokemono / FAST DRAW
2.Break Down / SABER TIGER
3.Grab It With Your Wisdom / MEDUSA
4.Nothing Of You / MEDUSA
5.Heaven Tonight / MAZERAN
C面
1.Midnight Love Hunter / URGH POLICE
2.Next 806 / URGH POLICE
3.In Silence / JEWEL
4.Appeal To Arms / JEWEL
5.Sandbag Baby / COLOR
D面
1.Vision Of The Lake Bottom / TERRA ROSA
2.The Endless Basis / TERRA ROSA
3.Silence Of Night / EX-DANGER
4.Imagination Break Down / EX-DANGER
 これレコードで持っていて、しかもカスが多い2枚組だから殆ど聴いてないんだよなぁ。そんな中、TERRA ROSAに関しては代表曲を2曲収録されていて、しかもアルバムバージョンよりもこっちのバージョンの方が好きだったりする。WOLFについてもこっちの方が松本の歌唱は魅力的だったりする。


MAKE IT SHINE VOL.1
1.Break Down / Volfeed
2.Rise Again / Led Stream
3.Half Way To The Sun / Crystal Clear
4.Wait Till I Go / Eternal Flame
5.Waiting Rising Sun / Zenith
6.Rock The Planet / 加瀬竜哉
7.Hungry Guys / Bad Loser
8.Cloudy Half Moon / 高浜祐輔&坂本英三
9.A Hell Ray / Terra Rosa(岡垣正志セッション)
 収録時間約60分。マンドレイク・ルートってメロディアス・ハードのバンドを中心としたレーベルで、精力的に活動しているようだけど、どうにも空回りしているように感じる。
 9はVoにVolfeed〜Blue Steelerの山本朋子を迎えてのセッション。やはり赤尾 和重嬢には敵わないなぁ。残念!


MAKE IT SHINE VOL.2
1.Second Wind / Guardian's Nail
2.Over The Century / Concerto Moon
3.Why Did You Come Back? / Blindman
4.Immortal Faith / Stone Edge
5.Methods Of Decadence / 金谷 幸久
6.Shining Day / Led Stream
7.Light & Shadow / Crystal Clear
8.Time To Be Free / Zenith
9.Tilt It ! / 加瀬竜哉
 収録時間約70分。周りの状況お構い無しで突き進むマンドレによる、マンドレ所属のバンドのオムニバス。4が女性Voによるバンド。正直、つまらないと思う。頑張っているんだろうけど。


METAL VIBES
1.LOUDNESS/LOUDNESS
2.IN THE MIRROR/LOUDNESS
3.RADIO MAGIC/EARTHSHAKER
4.MORE/EARTHSHAKER
5.SHOT IN THE DARK/VOW WOW
6.NIGHTLESS CITY/VOW WOW
7.BLIZARD/BLIZARD
8.STEALER/BLIZARD
9.BOUND TO BREAK/ANTHEM
10.WILD ANTHEM/ANTHEM
11.BURNIN' LIKE THE FIRE/X-RAY
12.LOVE GAME/X-RAY
13.BREAK/MARINO
14.IMPACT/MARINO
15.SHOCK!/RAJAS
16.LIAR/RAJAS
 15曲目と16曲目がRAJAS。15曲目の曲はアルバムからではなく、オムニバス・アルバムBATTLE OF METALから。こっちのアレンジの方が好み。RAJASは長らく入手困難だったがベスト盤も出ていて入手可能。しかし15曲目のこのアレンジの方は未収録。


LEGEND OF JAPANESE HEAVY METAL 80's
CD
1.Hard Blow/FLATBACKER
2.In The Mirror/LOUDNESS
3. Street Rock'n Roller/44MAGNUM
4.Running Forever/WOLF
5.One Night Lady/X-RAY
6.Joy Ride/REACTION
7.Honey Dripper/ACTION
8.Feelin' High/HURRY SCUARY
9.Skereton Circus/DEAD END
10.Killing Field・・・/DOOM
11.The Endless Basis/TERRA ROSA
12.Don't Change Your Mind/MARI HAMADA
13.More/EARTHSHAKER
14.Night After Night/ANTHEM
15.Hurricane/VOW WOW
16.House Of 1,000 Pleasures/E・Z・O
DVD
1.Deathwish/FLATBACKER
2.Crazy Doctor/LOUDNESS
3.Insain/REACTION
4.Don't Leave Me Now/VOW WOW
5.Tears of Love/ACTION
6.Phantom Nation/DEAD END
7.Runaway From Yesterday/MARI HAMADA
8.Flashbuck Heart Attack/E・Z・O
 DVD付きCDのオムニバス。80年代ジャパメタの美味しいところを集めたお得な一枚(二枚だけど)。CDの11と12曲目、DVDの7曲目が女性Vo。


LEGENDS OF JAPANESE HEAVY METAL 80's Vol.2 〜Brilliant Guitar
1.HEART'S ON FIRE/BOW WOW
2.EARTH ARK(宇宙船地球号)/LAZY
3.MAN IN BLACK/X-RAY
4.AFFECT A SMILE/FLATBACKER
5.UNDER CONTROL OF LAW/OUTRAGE
6.BLUE FIRE/DANCER
7.JUSTICE OF BLACK/橘高文彦
8.Blind Boy Project/DEAD END
9.JET FINGER〜Fox-glove〜/横関敦
10.Blue Revolution/浜田麻里
11.Cook Me Down/REACTION
12.夢みる頃すぎて/ACTION
13.TRUTH/松川敏也
14.Flying Higher WOLF
15.MILLION MILES AWAY/EZO
16.INQUISITION/中間英明
 オムニバス第二弾。上のオムニバスは結構ヒットしたようで今回の発売の運びとなった。今回はギターヒーローに視点を当てての選曲。10曲目がまたも浜田麻里の曲。

home

当サイトはリンクフリーです。
トップページへのリンクは無断でご自由にどうぞ。
事前・事後の連絡は特に必要ありません。
詳しくはインフォメーションを参照して下さい。

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス