JAPANESE
FEMALE
/HARD ROCK
/HEAVY METAL
/PROGRESSIVE ROCK
VOCALIST
COLLECTION

喜屋武マリー with MEDUSA / マリー with MEDUSA

I WAS BORN IN OKINAWA
1.OKINAWA ROUTE 58
2.ONE NIGHT BOY
3.ROCK ME TONIGHT
4.WITHOUT LOVE
5.DANGER NIGHT II
6.DREAMER GIRL
7.愛は限りなく
8.CALL ME
9.WITHOUT YOU
 編曲に中島優貴が入っていることもあってか、80年代風キーボードが前面に出た音づくりである。歌謡曲の要素が入ったハード・ロックが好きならば、お薦め出来る内容。8曲目は何と日本語歌詞に翻訳されたブロンディからの有名曲。9曲目はニルソンやマライア・キャリーで有名な曲。原曲はバッド・フィンガー。


FIRST LIVE
1.You Better Run
2.Baby It's You
3.Withont You
4.ブラディー・マリー
5.More Than I Can Say
6.The Tide Is High
7. 狂い咲きライラック
8.Heart Breaker
9.ムッシュ So Long
10.Barracuda
 何というかぬるいロック。時代性を考えると、これでも充分にハードなんだろうけど。メジャーな曲もちらほら。当時の沖縄の姿が見えてくる。


BURNING BLOOD
1.炎の闇(DARKNESS OF FIRE)
2.READY FOR LOVE
3.LOVIN' YOU(愛のすべてを)
4.THE STRANGER(FLY THE NIGHT)
5.BY MY SIDE
6.二つの鼓動
7.SO LONG
8.NEVER CHANGE
9.MOVE OVER
10.ONE MORE TIME
 喜屋武マリー with MEDUSAの4枚目のアルバム。沖縄ロックを語る時に外せないバンドの一つである。正統派ハード・ロック。1、3、6、8、10の5曲でMARK DAVISが作曲をしている。おそらくそのせいだろうが、どうにもあの男闘呼組の香りがする。嫌いじゃないけどね。9曲目はジャニス・ジョプリンのカヴァー。

home

当サイトはリンクフリーです。
トップページへのリンクは無断でご自由にどうぞ。
事前・事後の連絡は特に必要ありません。
詳しくはインフォメーションを参照して下さい。

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス