JAPANESE
FEMALE
/HARD ROCK
/HEAVY METAL
/PROGRESSIVE ROCK
VOCALIST
COLLECTION

大森 絹子

今夜は
ハリケーン
A.今夜はハリケーン
B.Remember
 80年代を強烈に感じさせるオリジナル・ビデオ・アニメのバブルガム・クライシスの主題歌である。このアニメは、マクロス〜メガゾーン〜の支流下にあり、マクロスにおける戦闘アクションと美少女アイドルの融合というコンセプトをもうちょっと進化させて、戦闘アクション→カーアクション、美少女アイドル→ロックスターと素材を代えて制作された作品である。ロックの時代にふさわしいアニメというコンセプトだが、ここでのロックという認識は、ロックとはいっても微妙にハードなロックなのである。テラ・ローザや浜田 麻里と並べてもそんなに違和感はなかろう。
A面は非常に恥ずかしいセンスの曲名だが、魅力的なノリの良いシリアスなナンバー。B面はスペーシーな感じのバラード。
余談だが、このパート1のエンディングは浜田 麻里の1stと2ndに参加した樋口プロジェクト・チームの一員であった片山 圭司が歌っている。


傷だらけのWild
A.傷だらけのWild
B.Mad Machine
 実はこの大森 絹子というシンガーはこのHPで紹介するべきか否かは多少迷いがあった。HR/HMというジャンルかと問われたら、微妙に違い、ハード・ロックではなく、ハードなロックなのである。しかし、メタルなヴォーカリストとしても通用するヴォーカル・スタイルではあり、A面は織田哲郎、B面は中島正雄作曲、そういうサウンドと理解して貰って構わない。
管理人は、このような女性Voのハードな曲を好み、この後、浜田 麻里やSHOW-YA、テラ・ローザ等に出会うこととなる。大森 絹子こそが管理人にとっての女性VoのHR/HMのルーツであり、入り口なのだ。


VICTORY
A.VICTORY
B.忘れないで
 このバブルガム・クライシスという作品はパート8まで作られ、その後バブルガム・クラッシュとタイトルを代えパート3まで制作されたロングラン・ビデオ・アニメである。大森 絹子嬢は、契約問題で今作を最後に歌うことが出来なくなる。現在、シングルとしては入手は困難だが、バブルガム・クライシスのヴォーカルコレクションとしてのCDは比較的容易に入手出来るかもしれない。
さて、曲の方だが、A面は明るめのミドル・テンポのナンバー、B面はもの悲しいバラード。浜田麻里のラナウェイ・フロム・イエスタディが好きならおそらく泣ける。


BUBBLEGUM CRISIS COMPLETE VOCAL COLLECTION
DISC1
1.今夜はハリケーン
2.Mr. Dandy
3.傷だらけのWind
4.VICTORY
5.クライシス〜怒りをこめて走れ〜
6.TWILIGHT
7.薔薇の戦士
8.思い出に抱かれて
9.Rock me
10.Say Yes !
11.Never The End
12.CHASE THE DREAM
DISC2
1.Kiss Seventeen Girl
2.Q 〜あなたは私の太陽〜
3.First Impression
4.孤独のエンジェル
5.スターライト
6.Wish
7.Here in the dark
8.Silent Moon
9.真夜中の主役
10.ハートはニュートラル
11.Come into action
12.Route California
DISC3
1.Remember
2.MAD MACHINE
3.忘れないで
4.愛しき好敵手
5.スリルに踊る天使たち
6.明日へタッチダウン
7.悪魔と天使のキス
8.孤独のエンジェル
9.ミステリアス ナイト
10.ジャンピング ハート
11.Yes, Do it !
12.BYE2 MY CRISIS
 


home

当サイトはリンクフリーです。
トップページへのリンクは無断でご自由にどうぞ。
事前・事後の連絡は特に必要ありません。
詳しくはインフォメーションを参照して下さい。

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス